一条工務店 仙台 Facebook Instagram
求められる理想を現実にする技術力がここにあります。
家づくり体験談 〜住まい実現までと実現後〜
お客様の声

JR岩沼駅近くの住宅地にお住まいの齋藤様ご一家。ご夫妻とご主人のご両親、娘さんと息子さんの6人家族です。築34年たっていたお宅を6LDKの「セゾンFタイプ」に建て替え、ご入居から半年がたちました。高気密・高断熱で、格調高いヨーロピアンデザインと天然木材にこだわったマイホームができるまで、そしてその住み心地について、うかがいました。

老朽化と震災が建て替えのきっかけに

― 家を新築されたきっかけはあったのでしょうか?

御主人

前に住んでいた家が、築30年を過ぎていたので、そろそろかなと思いつつ4~5年前から展示場をまわっていたんです。水回りも傷んできていたし、蟻も増えてきていました。夏は暑くて、冬はすきま風が寒いし、家の中の温度差は両親にも辛かったようです。

奥様

老朽化していたところに、震災で家の土台にひびが入ってしまったんです。それが、実際に建て替えるきっかけになりましたね。

お客様の声
展示場でメーカー各社の施工を見た中で生まれた信頼感

― なぜ一条工務店仙台を選ばれたのですか?

御主人

時間があれば夫婦で展示場に行っていましたから、全部で100棟以上のモデルハウスを見ているんじゃないかな(笑)。その中で、一条さんの家は価格に対して高級感があると感じていました。また、実は、私はセキュリティの仕事の関係で、展示場の施工途中などを見ているんです。一流といわれる会社でも、雑な仕事をしていたり、職人さんの態度が悪かったりというのを見てきました。その中で、一条工務店仙台は仕事が丁寧で、資材の管理も徹底しており、職人さんなどもきっちりあいさつをしてくれるという印象がありました。そういったことがあって、実際に話を進める前から信頼感を持っていたことも大きいですね。

奥様

営業の小林さんの熱心さも、決め手だったかもしれません。一度展示場で、希望の間取りなどをお話したら、次の日に設計図を持ってきてくださったんですよ。仕事の早さにびっくりしました。ショールームに行っても、全然反応のないメーカーもありましたから。

お客様の声
性能はもちろん、高級感のあるインテリアが希望

― 家をつくるうえで、こだわりはありましたか?

御主人

性能としては、耐震性や快適な空間を重視しました。デザイン的には、明るくて開放感のある吹き抜けが欲しかったんです。また、格調高い感じのインテリアにしたかったので、無垢のマホガニー材を使った腰板や廻り縁には、満足しています。玄関先にクリムトの絵を飾っているのですが、それがしっくりくる空間に仕上がりました。

奥様

以前のキッチンは背面式でしたが、今回は対面式のL型ロングキッチンを選びました。カウンターの高さを少し高くしてもらったので、シンクの中が片付いていなくても、ダイニングからは見えないんですよ。私は、食材の特売があるとすぐ買ってしまうので、ウォークインパントリー(キッチン収納庫)をつくってもらいました。見やすいし、とても便利なんです。それから、玄関のコート収納スペース。コートを部屋まで持っていかなくてすむし、出かける時に必要なグッズはすべてここにまとめて置いてあるので、とても便利です。

お客様の声
家族全員が「快適」に過ごせる家

― ご入居から半年経ちましたが、住み心地はいかがですか?

御主人

ひと言、快適です(笑)。全館床暖房にしたので、暑い寒いがないし、家全体が明るい。うちは線路が近いんですが、電車が通ってもわからないし、以前はうるさかった大型トラックの騒音も、まったく気になりません。

奥様

両親のリビングと寝室は純和風にしたのですが、とても快適なようです。子どもたちも、最初の頃は「こんな家に住めるなんて、夢みたい」と言っていました(笑)。

お客様の声
5.1Chサラウンドで大迫力のシアタールーム

― ご自慢の「シアタールーム」は、いかがでしょう?

御主人

いいですね~。100型のスクリーンと5.1chサラウンドを入れたので、迫力満点で、楽しみが増えました。家を新築してから、週末になると仲間が遊びに来ることが多くなりましたが、皆シアタールームの話を聞くと、ぜひ見たいと言いますね。娘がトロンボーンを演奏するのですが、防音ルームなので、喜んで練習しています。90歳になる父は、ここでカラオケを思う存分歌いたいと言っていますよ(笑)。

お客様の声
エコライフを楽しめる太陽光発電システム

― 初期費用のかからない「夢発電システム」を利用しての太陽光発電の効果は?

御主人

太陽光発電には興味があったのですが、かなりの予算がかかるのだろうと思っていました。でも、初期費用がかからないと聞いて、家とカーポートの屋根に9.97kwを取り入れることにしたんです。省エネしながら節約できるので、本当に良かったと思っています。オール電化で、今のところ電気代は月に1万5000円~2万円程度ですが、売電しているので実質的にはかかっていません。

奥様

モニターで、発電量などがひと目でわかるので、楽しいんです。どれだけ節約できるか、今や楽しみのひとつになりました。

見かけだけでなく、総合的に考えて納得してから購入すべき

― これから家づくりを考えている方に、アドバイスをお願いします。

御主人

表面的な部分だけではなく、安全性や耐久性、家づくりに関わる人たちなどを、総合的に見て判断した方がいいと思います。私の場合、お話したように特別な状況だったので、建材の管理方法などまで見て、納得して買うことができましたが、モデルルームだけでなく、工場研学や現場の見学に行くことでいろいろ見えてきます。一条工務店仙台の場合、いつ現場に行っても、職人さんたちがいい応対をしてくれました。そういうことから信頼が生まれるんだと思います。まあ、まずは家をたくさん見ること。100棟以上見るといいですよ(笑)。

奥様

クロスや照明を一日で決めたのですが、もっとどんな物があるか、どうしたいかを勉強しておけばよかったと思います。一度に決めるのはなかなか難しくて、最後には疲れてどうでもよくなってしまったのもあったので…。でも、やはり数多くの家を見るのは、勉強になりますよ。

お客様の声
フォトギャラリー

画像をクリックすると写真が拡大されます。

このページの先頭へ